テーマ:バイク

バイクでぐるっと

期限切れしていた自賠責を支払い、調子をみるためのプチ走行。 うーん、初夏の陽気でした。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 苗名滝

関川にある苗名滝。 長野県との県境付近にある落差55メートルの名瀑です。 以前訪れた時には、遊歩道は左岸側にあったと記憶していました。 もちろん、砂防ダムなどなかったです。 のちにお店の人に尋ねたら、平成になってからの水害で、すべて流されたとのこと。 数年間は遊歩道もない状態だったとのことです。 減水期ながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 笹ヶ峰 仙人池

特大のステーキをいただいた後は、牧場を散歩。 簡単に絵になるポイントがたくさん。 フィールドランのコースなどもあり、一日楽しめそうですね。 さらにドイツトウヒの森へ。 こちらもいい雰囲気です。 散策コースは仙人池までも続いています。 池周遊コースも手入れが行き届いていて、気持ちよくお散歩ができます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 笹ヶ峰高原

小谷温泉から荒れたラフロードを抜けると、笹ヶ峰高原。 秘境の山岳温泉から、ヨーロッパの牧草風景に一変します。 雪山賛歌発祥の地 いやー、スカーッとしますね。 こういう風景、白馬にはないですからね。 本当は、八方尾根に続くくろびし林道を、こんな感じにまで育て上げればいいんですけどね。 牛、放してるんだか…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

KLX125 林道姫川妙高線

久々に息子とツーリング。 小谷温泉の上部から新潟県妙高市に続く林道 一年の大半は通行止め。 一部舗装はされているが、けっこうなラフロードが続きます。 乙見山峠までは山岳風景が。 トンネル過ぎてからは白樺が点在する森林地帯。 たどり着くのは笹ヶ峰高原、牧場です。 続く。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一本の木

なかなかいい場所でしょ。 この木ね、白馬大橋からも見えるんですよ。 探してみてくださいね。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

林道ライダー

ブーーーーン。 あの道この道、迷い道 田舎暮らしの道楽者 いくぜ林道、どこまでも にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青木湖

仁科三湖の一つ、青木湖 この場所から見る湖の色が一番好き。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新行そば

我が家から20キロ 美麻新行のそば屋さん、古い付き合いの店。 そばの写真、ブレブレなので割愛。 おおもりそば、1000円 おばちゃんも元気そうで、なによりです。 コスモスと水車とバイク にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮華温泉へ

我が家から片道約50キロ。 秘湯、蓮華温泉まで息子とプチツーリング。 新しく購入したとても古いレンズの試し撮り。 白池 雪倉岳 なんかすごい渓流 ライカらしいちょっと黄色みがかった色乗り。 一応、タオルとか持参したのですけど、夕方で寒すぎたので、入浴は次回に。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青鬼へ

なんだかいろいろとバタバタとしていて、遊びの時間が取れないです。 夕方、思い立って、バイクで青鬼へ。 静かな空間がありました。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒菱へ

すっきりしないながらも、なんとか雨が止まっている合間に、息子とバイクで黒菱へ。 山のピークは雲の中ですが、気持ちいい風景。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小熊山林道

木崎湖を上から見る。 パラグライダーの聖地。 アサギマダラの通り道。 絶景。 オヤジが邪魔。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

息子とプチツーリング

天気よかったので、サッと行ってきました。 鹿島、爺がきれいですね。 カモシカ、ニホンザルが道路上をうろうろしていました。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ガレージ制作02

除雪機とトライク用のガレージ制作日記、その2です。 一人でコツコツと作っているので、スローペースです。 今夜あたりから雪のようなので、ちょっと焦ります。 タイヤも替えなきゃならないしなぁ。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬、紅葉いい感じ。

旅の続きはまだあるのですが、白馬の紅葉も良くなってきたので、差し込みでご報告。 天気のいい日に息子と二人で黒菱までツーリング。 最高の天気でした。 週末、来週の初めころ、ピークかな。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DS250 ソバ畑

納品と打ち合わせを兼ねて、バイクで大町へ。 帰りに中山高原のソバ畑に寄ってきました。 「おひさま」のロケ地ですね。 なんとか鹿島槍が顔を出してくれました。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125  復活、黒菱林道

二年ぶりに開いたクロビシ林道。 終点は秋の気配。 アルプスは雲の中でしたが、広がる景色が気持ちいいですね。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 息子と糸魚川へ

猛暑だった昨日、糸魚川へ。 フォッサマグナミュージアム、僕は三回目。 息子もサポートメンバーに登録。 昨日はライカのマクロレンズで、鉱物のクローズアップ写真撮影を楽しみました。 行くたびに楽しめるミュージアムです。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 白馬村中込

白馬村中込。 この地名を聞いてピンとくる人は、かなりの白馬通。 村外者で知る人はまずいない。 かつては三軒の集落だったが、今は一軒のみ。 「中込のじじ」と呼ばれた先代は数年前に他界。 今は息子さんが一人暮らし。 外観は補修されて今風だが、300年ほど前の家。 中込への入口は、村でもそう多くの人が知っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 名木山スキー場

ブーーーーンッと登ってきました。 ジャンプ台のスタート地点と同じ高さ。 ここから先は牛を放牧しているので入れません。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 高浪の池からひすい峡02

のどかな雰囲気の高浪の池。 4メートルの巨大魚目撃情報もあります。 池から下って、小滝川ひすい峡。 国の天然記念物に指定されているので、どんな石も持ち出し禁止です。 5000~7000千年前の縄文時代からのひすい文化を支えたのが、ここ糸魚川周辺。 これは、2000~3000年のオルメカやマヤ文明よりも遥かに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 高浪の池からひすい峡01

小滝川のひすい峡を見たくなり、ふらっと出かけました。 道の駅「小谷」で出会った富山のバイク乗り。 善光寺に向かうそうです。 ホンダの新型オフロードに乗っておられました。 国道ではなく、塩の道旧道、西回り大峰峠越えで、高浪の池を目指します。 登坂率15パーセントの激坂。 ここが峠。天保13年のお地蔵様が祀られていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DS 糸魚川へ

昨日の午後、ふらっと糸魚川へ。 この頃オフロードバイクばかり乗っているので、車体の大きさとポジションに戸惑いながら走りました。 フォッサマグナミュージアムを見学。 サポートメンバー登録したので、このミュージアムについてはまた次回紹介しますね。 長者が原遺跡は今回、時間がなかったので、これもまた次回。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 キャニオン・デ・シェイ

アリゾナ州北部、ナバホリザベーションにある深い谷、キャニオン・デ・シェイ。 ナバホの人たちがアメリカ騎兵隊と、最後の戦いを繰り広げた聖地です。 シェイ渓谷の岩肌と見間違うほどの場所に行ってきました。 場所は…・ 解った方はメールくださいね。(笑) にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 青鬼

ちょこっとだけバイク散歩。 白馬村の青鬼へ。 同級生の家。 高校の頃、50ccのバイクで、時々遊びに来ていました。 たまたま、母ちゃんが外で畑仕事していたので、しばし談笑。 築120年くらいだそうです。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 美麻から小川へのオールドルート

オリンピック道路が開通し、かつて使われていた道がひっそりとしている。 その雰囲気が好き。 アメリカのオールドハイウェイを探しながら旅を続けた日々を思い出す。 美麻から小川村に続く道。 白馬から長野市に行くときは、かつてはここを走っていた。 「こんなところに神社や石仏があったんだ」 ただ前だけ向いて、通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KLX125 息子とプチツーリング02

さて、本州のへそ。 小川村の法地地区にあります。 本州の中心地点とのことで、道から遊歩道を少し歩いた地点にあります。 御柱のような木が立っています。 回りは深い森の中です。 なにより驚くのは、GPS測量により確かめられた、本州の中心地点に、 かつてこの地の守り神、「瀬戸川神社」があったということです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more