テーマ:イワナ

「トラウト・渓流魚 作品集」発売しました。

信州、白馬で、アート、デザイン、モノづくりに取り組んで39年。 大塚浩司のハンドメイド・トラウト作品の作品集がアマゾン・キンドルから発売されました。 30年近く、数多くのイワナやヤマメ、アマゴ作品を制作してきましたが、 自身の作品を写真撮影し、アーカイブすることにはまったく無頓着でした。 作品はすべてカスタマーの手に渡しておりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナ三点

サムホールサイズキャンバス原画。 それぞれの清流、それぞれの泳ぎ。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近は

石削りはほどほどに、庭仕事中心の生活です。 釣りも時々。 最近増えてきたリングのオーダーに対応した小粒のいいの、揃ってますよ。 青も二つほど。 さらにトラウト絵画もぼちぼちと。 鉛筆ドローイングの作品が数点完成して額装待ちです。 ショップには1点。 キャンバス原画下地の制作風景。 手間暇かけて、進めていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナ釣り

時々ですが、川に出勤しています。 釣れない日もありますが、昨夕はパカパカと。 アント毛ばりが効いたみたい。 久しぶりに暗くなるまで楽しみました。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーズン最後はチビイワナ

雨にたたられた9月。 釣りシーズンラストは見事にちっちゃいイワナちゃん。 また来年。 大きくなっててね。 山がきれいな一日でした。 自然に感謝。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渓流

釣りシーズンもラスト。 時間見つけて出かけたいけど、天候不順にたたられて、 9月はダメダメでした。 昨日は久々の晴れ。 釣竿片手に、三脚とチビカメラで流れを。 スタイラスにはNDフィルターが内蔵されているので、流れをシルキーにできます。 本格的な撮影ではないので、ブレ写真連発ですが、こんなブレ写真なら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナ釣り

仕事早めに切り上げて、毎日こんな環境のいいところで遊んでます。 ここで釣り上げたイワナ。 白馬暮らしは最高ですな。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

上高地用作品

いよいよ来週には上高地、開園します。 納品用の作品、グッズ、ステッカーなどなど、いろいろ制作、準備中。 上高地でしか手に入らないトラウトものがこちら。 50点ほどの限定制作です。 見つけたらお早めに。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣竿片手にスノーシュー

3月に入り、白馬の渓流も解禁。 昨日(3日)の午後、 息子と二人でスノーシュー履いて、お散歩がてら上流の沢へ。 いやー、雪少ないっす。 夏場、枯れるんじゃない。 魚影は見えず、ボウズ。 まあ、散歩ですから。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラウトキーホルダー

完成しました。 いやー、いったいどれくらい時間がかかったのだろう。 作り初めは去年だったような。 割に合わない仕事です(涙) 色違い、ヤマメとイワナ合計で12個。 もう二度と作らないだろうな。 ショップの賑やかしとして。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて、大祓

あっという間の大みそか。 今年もお世話になりました。 来年は「森の生活」を立ち上げて25年目。 ひすいプロジェクトは5年目となります。 今までと同じく、身の丈でやってまいります。 これからも、どうぞご贔屓に。 写真は来春納品の、上高地用ペーパーウェイトです。 ぼちぼちと、ものづくり。 その繰り返し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナに会いに

今日は雨の白馬です。 天気のいい日は仕事をする間も惜しんで、バイク乗ったり、遊びに出かけたりしています。 小谷温泉上部、雨飾登山道脇の禁漁区にイワナの顔を観に行ってきました。 渓流魚の様子は、見ていて飽きないですね。 泳ぐイワナから、ドアップのモミジの紅葉、山の遠景まで。 サンニッパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほぼ自給自足

ある日の夕食メニュー。 枝豆 ミニトマト ししとう ホタカインゲン ここまでは「森の生活」ミニファームでの収穫。 さらに釣ってきたイワナの塩焼き ユウガオは頂き物 豚肉は購入。 テーブルの花は庭に咲いていたもの。 入れてるビンはジュースの空き瓶。 この夏も、お金はあま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源流釣行

分け入って、さらに分け入って。 もののけの世界。 ヒレピンのイワナ。 小ぶりながら源流イワナ。 流れが岩を研磨し、 やがて魚止めの滝。 細胞が蘇る原始の森。 良い模様が入った石を一つだけいただいて帰る。 やはり人間は、 原子の力に頼るのではなく、 原始の力に抱かれて生きていくべき。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェダイの騎士

深山幽谷分け入っての釣り。 毎日、極暑が続く白馬ですが、夕方の釣りは長袖着込まないと体が冷えてしまうほどです。 特に上流部の釣りでは、ツキノワグマに注意をしながら、渓を遡行するので、ヒヤヒヤものです。 この日は毛ばりの選択を誤り、まったく反応なし。 息子はバカバカと釣り上げていました。 いい歳こいたジェダイの騎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

壁に空きが・・・

春が近づくにつれて、トラウト作品をお求めのお客さんが増えてきました。 アメリカ、サンディエゴからわざわざお越しいただいた方も!! 実際の作品をご覧になり、「アメージング」の連発でした。 今、アメリカでも大ブームのテンカラ釣り師とのことで、しばし釣り談義。 といっても会話はすべて英語。 さびついたブロークン英語で乗り切りまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渓流釣り、また来年

9月一杯で渓流釣りのシーズン終了。 たくさん楽しませてくれた白馬、小谷の渓流と渓流魚に感謝。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬の、ザ・ウェイブ。

とても小規模ですが、 アメリカのナショナルパークのような場所。 渇水時期しか入渓できない、ある意味難所です。 大物イワナのポイントなのですが、この日はボウズ。 ただ腕がないだけです。 渓流釣りもラストスパート、往く季節を惜しみつつ、 今日も釣り三昧。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナとウグイ

先日は姫川下流の方でテンカラ釣り。 あまり人の入らないポイントで、けっこうサカナがいました。 いつも釣っているイワナ。 同じようなポイントで出たのが・・・ コイ科コイ目のウグイですね。 実は、ウグイを釣ったのは、人生初です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

林道、源流探索

天候不順が続いています。 昨日はなんとか晴れていたので、 午後店を閉めて、源流調査釣行と洒落てみました。 釣りのほうは息子の竿にググッと来たのみでしたが、 久々のオフロード、林道走行と景色が素晴らしかったです。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松川のイワナ

姫川と松川へ、交互に出かけています。 昨夕は松川へ。 イワナ少ないです。 1時間半ほど毛ばり振って、やっと一匹。 もう一匹当たりがあったけれど、ばれました。 いつもサカナがたまっているポイントで試しても、 ドライにバチャとは出てくれませんね。 上流での工事の影響なのか、 イワナ、少ない感じがします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バースデーフィッシング

昨日は真の意味での梅雨明けといった感じ。 蒸し暑い一日でした。 大阪中で天神祭。 「お前の誕生日は大阪中で祝ってくれる」 と、両親によく言われたものです。 僕は生みの母親をまったく知らないのですが、 育ててくれた母親と実父には感謝しています。 両親も、そして生みの母も他界していますので、 直接伝えることは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尺物イワナ

バカスカとイワナが釣れる季節ですね。 カメラの画像がイワナだらけになってきました。 夕立やカミナリ、ツキノワグマあたりに注意しながら、 渓流に出勤。 28センチ超えてくると、引きが楽しいです。 こいつもかなりの時間、楽しませてくれました。 やっと尺物です。 こいつは昨日の夕方、必釣アリ毛ばりに出たイワナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イワナ

ほぼ毎日、川に出勤。 釣れたり、釣れなかったり。 夕焼け空に感動しながら、川面を流れる毛ばりを観る。 たとえ釣れなくても、サカナがでれば、それで満足。 小一時間、定番ポイントを探っても、一匹も姿を観ないと、どっと疲れが出てしまう。 今年は松川下流がよくないねぇ。 二匹目は写真がぶれました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上高地作品展

一年おきに開催している上高地での個展。 12日に立ち上げに行ってきました。 上高地に行かれる方、ぜひお立ち寄りください。 清流に泳ぐサカナたち2014 in 上高地 小作品を中心に 上高地アルペンホテル 〒390-1516 長野県松本市安曇上高地 TEL.0263-95-2231 7月12日(土)~9月23…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャニオントレイル

奥に行けばいくほど、息をのむ風景。 何段も続く滝とゴルジュ帯。 イワナ釣りを忘れて、ただ茫然と風景に身を置くには、最適の場所です。 知ってる人は知っている、白馬の某所です。 しかし、、、、 問題はやはり釣り用のカメラ。 水しぶきも気にせず、水中にドボンとつけて、撮影できることはでき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕まずめ

カゲロウが飛び立つ時間に合わせて、イワナたちが活気づく「夕まずめ」 夕方になってくると、仕事をしていても、川や釣りのことが気になってソワソワと。 すぐにでも川に行きたい気持ちを、なんとか踏ん張って 一日の仕事を終えてから、川に立ちます。 夏の日も陰り、あたりは薄暗くなっています。 羽化したカゲロウたちが水面から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楠川ネイティブ

姫川本流の大物狙いも面白いけれど、 やっぱり山岳渓流の景色が良くて、澄み切った水に泳ぐイワナを釣るほうが、 心の洗濯になります。 サイズは20センチ前後、数もたいして出ないけど、 やっぱりイワナ釣りは、こうでなくっちゃと思いますね。 釣りの合間に仕事をこなす毎日です。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝、夕と釣り

昨日は久々の晴れ。 仕事するにはもったいない天気なので、朝と夕方、川に出勤。 午前中は上流探索。 息子がいい型のイワナ。 僕はでかいのバラした。 この景色、ほれぼれしますな。 こちら、ユーチューブで11秒の動画。 絶対笑える、というか爆笑してる。 午前中だけで毛バリ、3つ無くした。 http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more