テーマ:電子書籍

「ライカとぶらり 冬の森」 発売開始!!

マニアックなライカカメラを片手に、うろうろと旅するシリーズ第三弾。 「ライカとぶらり 冬の森」が、amazonから発売開始いたしました。 今回は地元、白馬が舞台です。 ソレルブーツ、スノーシュー、クロカンスキー、テレマークスキーを履いて、あっちの森、こっちの森、バックカントリーをうろうろと。 雪国暮らしの作家ならではの写真集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラウト・渓流魚作品集02、販売開始。

信州、白馬に暮らし50年。 冬はテレマークスキー、そして春・夏・秋は里山歩きや渓流釣りを楽しんで暮らすクラフト作家。 大塚浩司のハンドメイド・トラウト作品集。 ファン待望の02です。 渓流釣りを始めた20代半ばころ、自宅に飾る作品としてイワナやヤマメの立体作品を制作。 釣り仲間や白馬を訪れる多くの方から作品を求める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特選集01、販売開始です!!

古来より日本人の守り石、さらに「国の石」にもなった糸魚川翡翠を用いた、MADE IN HAKUBAの翡翠シルバージュエリー。 糸魚川翡翠原石からのルース制作、研磨加工は、著者である大塚浩司が担当。 ジュエリーデザイン、シルバー細工は彫金作家の息子、GacUが担当し、すべての工程を白馬の、クラフトショップ「森の生活」で行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作品集06販売開始!!

ゆっくりと、けれど確実に売れ続けている「糸魚川翡翠シルバージュエリー作品集」 アマゾン、キンドルの電子書籍です。 ブログ記事の再編集で、読みやすく、見やすくをモットーに、一冊一冊コツコツと作っています。 従来の本とは違い、在庫を持たなくていいのは、本当に助かります。 それと、なによりもスピード感。 本にしたい企画を、自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ライカとぶらり能登半島」第二弾発売開始。

ライカで切り取った、能登のモノクローム風景。 今回、ごく僅かですがカラーも。 amazon Kindleの電子書籍、昨日より販売開始されました。 能登半島の写真集としては、2冊目となります。 プライム会員、及びアンリミテッド会員なら無料でダウンロードできます。 よろしくお願いいたします。 「ライカとぶらり」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいはて、ひとり旅

しばし離脱して旅してきました。 ライカとぶらり能登半島、さいはてへの旅。 これがね、いいんですよ。 ハマりますよ。 総走行距離、往復817キロ。 良い再会、新たな出会いもありました。 心がすっきりしました。 さぁてと、日常に戻りますね。 ライカとぶらり 能登半島 (「森の生活」パブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゲット マイ キックス オン ルート66」販売開始

アメリカの母なる道、オールドハイウェイルート66。 4000キロの道沿いには、古き良きアメリカの風景が広がっている・・・ 誰もが一度は訪れたいと願う、世界で一番有名な道を、数十年に渡り旅をしてきました。 ルート66の路線上に暮らす多くの人との出会いや別れ、様々なエピソードに溢れた旅の様子は、 「オールドハイウェイルート66の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライカとぶらり 能登半島

ライカで切り取った、能登のモノクローム風景。 amazon Kindleの電子書籍、本日より販売開始されました。 写真集としては、「ルート66モノクローム」に続く、2冊目となります。 プライム会員、及びアンリミテッド会員なら無料でダウンロードできます。 よろしくお願いいたします。 日本海に突き出した巨大なFの文字…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

amazon、発売開始です。

河原や海岸で見つけた綺麗な色や模様の石ころが、宝石になったらなぁ・・・ 子供のころ、こんなことを考えたことってなかったですか。 子供は本当に石探し、石拾いが大好きです。 家族みんなで、河原でキャンプした時、あるいは海水浴の時などに、それぞれ綺麗な石を拾ってみましょう。 乾くと色褪せてしまいますが、この本を読んだお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一晩で冬

昨夕から雪が本格的に降ってきて、みるみる10センチ越え。 しんしんと降る雪を窓越しに観ながら、 このペースだと朝は大変だぞ、と早起きしてみたら、それほどでもなかった。 15センチから20センチほどの湿雪。 道路は除雪車がかいてくれました。 駐車場、家の周りを朝から除雪。 まだ11月の21日なのに、気忙しいなぁ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「白馬、雪物語」

一年のうち約8ヶ月、雪とのお付き合いがある白馬暮らし。 初雪のころの何とも言えないソワソワした気持ち・・・ パウダスノーが作り出す風景・・・ 3メートル近い雪の壁… 連日のように降り続く雪の除雪に閉口するときもあります。 そんな白馬ならではの暮らしがあるからこそ、 僕は今の生き方をしているのだなと思うことがあります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二週間で3冊出版

0から始めて2週間。 電子書籍の作り方すら知らなかったのに、 あっという間に自著が3冊増えました。 もちろんブログを綴ってきたという財産があるので、 今回のシリーズ3冊は、訂正・加筆をこなすだけという条件の元ですが。 とにかく、このタイプの電子書籍の作り方はマスターしました。 やり方さえわかれば、ほぼ一日で世界配信が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマゾンキンドルで新刊!!!

僕は毎年、何か新しいことに挑戦することにしています。 去年の暮れ頃に計画を立てて、今年の1月1日の日記に書き込むようにしています。 たとえば、「今年は映画100本見る」とか、「テレマークスキーのスキルを上げる」など、 そんなに難しくない目標と共に、 今までにやったことが無いジャンルや表現に挑戦するのです。 僕は今ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルート66の本

アマゾンキンドル。 これですべての本がキンドル版となりました。 まずはこれ。 バイリンガル版 母なる道 ルート66フォトレーションほおずき書籍 2014-05-01 大塚 浩司 Amazonアソシエイト by そしてこれ。 バイリンガル版 ルート66 モノクロームほおずき書籍 2014-05-01 大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

66ファン

10年以上前、信大の学生のころに、 白馬に来て僕の「オールドハイウェイルート66の旅」を買ったOさん。 社会人となり、出向で4年間のアメリカ暮らしを経験。 その際、僕の本を参考に、 カリフォルニアからテキサスあたりまで、ルート66の旅をしたそうだ。 昨年、日本に帰国。 そして先日、奥さんと子供とともに「森の生活」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インディアンカントリー

僕のアメリカの旅、原点となる本が、アマゾンのキンドル版でリリース。 入手が困難な本なので、電子書籍化は歓迎です。 写真をカラーで楽しんでいただくことができます。 この本の電子書籍化で、僕が書いたすべての本が電子書籍となりました。 http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルート66レザーバッチ

ゲット・ユア・キックス・オン・ルート66な感じの、バッチ。 レザー製のブローチです。 こちらもよろしく。 オールドハイウェイ ルート66の旅ほおずき書籍 2013-12-04 大塚 浩司 Amazonアソシエイト by にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直木賞 ルート66

先日、「奇跡?」でお伝えした「ルート66、66のストーリー」 http://mori-no-seikatsu.at.webry.info/201403/article_2.html 一時は旅行ガイド部門で1位を獲得など、今も高ランキングが続いています。 地理、歴史部門(なぜかこの部門にもランキングされています)では、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奇跡?

ツイッターとフェイスブックでは速報で流しましたけど、 アマゾンの月替わりセールでキンドル版「ルート66、66のストーリー」がセールになっています。 通常800円がこの期間480円。 アマゾン独自のセールなので、僕も出版社の社長も知らなかったセールです(笑) それはともかく、アマゾンの月替わりセールページに載ったおかげ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次はこれ

「インデアンカントリーの風に吹かれて」 アマゾン、キンドル版のための、校正、最終チェック作業進行中。 あらためて読み返してみると、熱い気持ちが伝わってきますね。 2014年、なるべく早い時期にリリース予定です。 写真がカラーになります。 こうご期待。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キンドル版「オールドハイウェイルート66の旅」

いつもご支援いただいているファンの皆様。 本当に、長らくお待たせいたしました。 問い合わせを山のようにいただきながら、出版社にも僕の手元にも、 在庫が無くなって久しい本が、電子書籍としてリニューアル。 フジテレビ系列で全国放送されたドキュメンタリー番組「ルート66、風の歌が流れる」 の原作ともなった本が、お手頃価格で新…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キンドル版「ルート66、66のストーリー」

情報発信端末として、サムスンのギャラクシーノート2を白ロムで購入したので、 試しに自分の本をダウンロードしてみました。 ノート2は画面が5.5インチと広く、文庫本感覚で本が読めるので、 大変便利です。 iPhoneサイズだと、やはりちょっと狭いですね。 電子書籍のことをよく知らない人は、アマゾンや楽天で販売されてい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

いつの間にやら「発売」でした

アマゾンのキンドルストアで、 気づかないまま発売されていました。 http://www.amazon.co.jp/%E7%99%BD%E9%A6%AC%E6%9A%AE%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%AE%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A%E6%95%A3%E6%AD%A9-ebook/dp…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルート66の日

6月6日、年に一度のルート66の日。 というわけで、今日は原稿仕事。 「ルート66、66のストーリー」、好評のアップル電子書籍アプリに続き、 ついにアマゾンキンドル版、間もなくリリース。 そのためのあとがきのあとがき。 5月末に出版社から依頼をいただいていたのですが、 やはりこの本のための、あとがきのあとがきなら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の新聞

見ていないので確かではないのですが、 今日の中日新聞にて、 「白馬暮らしの自転車散歩」の取材記事が掲載されていると思います。 長野県内版のみです。 ご覧になられた方がいらっしゃいましたら、情報ください。 応援クリック感謝 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お願いしまーす。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 「森の生活」のお客さん、あるいは本の読者の方とのつながりは、 僕の大切な宝物です。 昨年から始まった電子書籍。 まだまだ知られていないし、話題になるのは決まって、 有名作家さんだったり、大手の出版社さんだったりします。 そんな中で、雑誌ダヴィンチが電子ブック大賞を設…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出版社との打ち合わせ

昨日は雨、春のような晴れ、突風、白馬は雪という、なんともいえない天気でした。 長野市柳原にある「鬼灯書籍」、ほおずきと読みます。 僕の本を6冊、電子書籍を6冊、発行してくださっている出版社さんです。 「白馬暮らしの自転車散歩」を発行してからは、はじめての訪問となりなした。 ちょうどアップル社から、10月分のアプリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インディゴブルーのライブ

10日は大荒れの日本海を見ながら、家族で富山市へ。 写真拡大すると、虹のかたまりが・・・ 先月、銀座で開催した「母なる道ルート66作品展」初日に駆け付けていただいた、 インディゴブルーのライブです。 以前にも行ったことのあるライブハウスなのですが、道に迷ってギリギリの到着。 一番後ろの席になってしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車雑誌で紹介されました

エイムックから発行されている人気自転車雑誌の最新号「自転車生活」のVol.29で、 自著「白馬暮らしの自転車散歩」が紹介されました。 感謝です。 110ページをご覧になってくださいね。 今日の白馬は良い天気。 女房も休みなので、昼から自転車散歩してきます。 昨日は家族で富山に行きました。 そのことは明日のブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご近所ポタ03

いやあ、今朝の山、真っ白ですね。 スキー場にも雪がついていて、さながらシーズンのようです。 本格的なスキーシーズンも間近ですね。 さて、 自転車に乗れるうちは、楽しみたいと思います。 オリンピック道路の八方地区に近い場所。 この桜の木は春には白馬三山の残雪と、桜の花が楽しめる名所です。 そしてこの季節には、真っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more