糸魚川ひすいジュエリー131

糸魚川翡翠を用いて制作する、糸魚川ひすいシルバージュエリーを紹介しています。
翡翠の研磨加工、ジュエリーデザイン、シルバー細工など、すべての工程を白馬で行っています。
日本人の守り石、糸魚川翡翠を用いたMADE IN HAKUBAのひすいジュエリーです。
今までの作品もあわせてご覧ください。

今回は特別編です。
作品はこちら。
画像


これほどまでに見事な、ろうかん質の糸魚川翡翠は、なかなか手にすることはできません。

この石は、師匠が研磨し、師匠の娘さんがリングとして、長年所有されていたものです。

リメイクはリスキーなので、一切お受けしておりませんが、
師匠の娘さんからのオーダーならばと、息子も張り切ったようです。

ただし、石の価格は、たぶん目の玉が飛び出てしまうほど。
ビクビクものです。

出来るだけシンプルに。

ヤマメのパーマークのようなデザインは、3人のお子さんを表現しています。
画像


Tさん、ありがとうございました。
目の保養になりました。

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ
にほんブログ村













"糸魚川ひすいジュエリー131" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント